WindowsVistaユーザーの皆様早めの買い替え準備を

ここ最近、パソコンの入れ替えのご相談のお電話をたくさんいただきます。

Windows-vista-logo-1

2017年4月11日でサポートが終了してしまうWindowsVista SP2ですが

これ以降はWindowsXPの時同様、インターネットへの安全な接続ができなくなってしまいます。

WindowsVista搭載のパソコンが発売された時期は2006年からで、

発売から10年、もうとっくにパソコンの平均寿命を超えています。

WindowsVistaからWindows10へのアップグレードを希望される方もいらっしゃいますが、

パソコンの基盤の劣化、パソコンの能力、周辺機器への対応を考慮すると、

Windows10へVistaからのアップグレードは99%不可能です。

WindowsVistaはサポート期限切れを前にして、

インターネット閲覧で人気のブラウザーGoogleChromeのサポ―トが既に終了しています。

2017年4月11日のサポ―ト期限が近づくにつれて、

あらゆるものがWindowsVistaに対するサポートを打ち切っていきます。

もうすでにWindowsVistaはインターネットに安全に接続できるものではないのです。

当社が提案している最善の選択はWindows10搭載パソコンの購入です。

早かれ遅かれ、Windows7やWindows8.1のサポート終了時期がやってきます。

いずれはWindows10搭載のパソコンを購入するかApple社のmacを購入するか選択肢はありません。

2017年4月11日のサポ―ト期限ぎりぎりになってから、

パソコンをあせって買いに行くと

家電量販店どこのお店に買いにいっても、

商品が品薄になって、本当に自分が欲しい機種が買えなくなってしまいます。

今がゆっくりと自分のパソコン使用スタイルに合ったパソコンを、

沢山の種類の中から選べるチャンスです!!

何事も時代を先読みして行動した人が成功します。

繰り返しになりますが、

WindowsVistaユーザーの皆さん、

この時期がWindows10購入のBESTなタイミングです!!


PAGE TOP