インターネットの設定

現在、多種多様の契約形態がある

インターネットの接続ですが

ご自宅に回線を引いてもらう契約であれば

光回線が主流ですね。

インターネットの回線契約をすると

殆どの場合、NTTとプロバイダーの2つの会社と契約することになります。

中には、回線提供とプロバイダーを兼ねている会社もあり

一般の方からすると、分かりずらい世界ですよね~

契約してしばらくすると

契約した会社からインターネットに接続するための機器が送られてきたり

回線工事の人がその機器を持ってきてくれたりします。

ほとんどの契約の場合

工事の人は自宅に機械を取り付けにきて終了ですね。

肝心のパソコンのインターネット設定は自分でやらなくてはなりません。

これがまた問題なのです。

 

工事の人が取り付けてくれたり、送られてくる機器のことを「モデム」と呼ぶのですが

このモデムの種類によって設定の仕方が全部違うのです

また、無線ルーターなどを自分で買ってきた場合も

自宅の回線の根元にある

「モデム」によって設定の仕方を変えなくてはなりません。

私の場合、インターネット設定は仕事で

長年やっている為、30分もかからずインターンネット設定自体は終わってしまうのですが

一般の方がモデムの機種ごとに設定を判断するなんて至難の業です。

もっと分かりやすい仕組みを作ればいいのにと、いつも思っています。

旭川でも、3時間自分で頑張って設定を試みて

挫折して私にお電話をしてくださる方が沢山いらっしぃます。

しばらくはこの設定の面倒な仕組みはあまり改善されそうもないようなので

旭川市内・近郊で

インターネット設定・Wifi設定でお困りの際は

旭川パソコンサポート セーフティプラス

(代表)インターネット設定のプロ 山口まで

お気軽にお問合せください

070-5048-2954

 

 

 

 

 

 


PAGE TOP